17skin 高濃度炭酸パック 使い方

17skin高濃度炭酸パックの有効な使い方は?

 

17skin高濃度炭酸パックの使い方にもう一工夫!

 

 

炭酸パック使用直後に『お気に入りの』美容液も使ってみよう!

 

 

 

【参考】
17skin高濃度炭酸パックを少しでもお得に買いたい人はこちらもチェック!
⇒ 17skin(イチナナスキン)高濃度炭酸パックの販売店を調査した!最安値は1980円!

 

 

 

この記事は……

 

17skin高濃度炭酸パックのより効果的な使い方を知りたい方

 

におすすめの記事となっています。

 

 

 

 

基本的な使い方!17skin高濃度炭酸パックは3ステップでOK!

 

17skin高濃度炭酸パックー使い方03

 

 

17skin高濃度炭酸パックは『パック後の洗顔は不要』と公式も言っています

 

 

なので、パック前にW洗顔(洗顔&クレンジング)できれいなすっぴん状態で使用すれば、パック後に洗い流す必要はありません

 

 

実際の使用方法については次のステップで行っていきます。

 

 

ジェルと粉末を混ぜます

 

ジェルの入ったカップと粉末の入った袋を1包使用します。カップに入ったジェルに1袋ぶんの粉末を入れて、すみやかに混ぜます。しっかりと混ぜ合わせましょう。

 

 

混ぜ合わせたジェルを顔に塗っていきます

 

しっかりと混ぜ合わせたジェルを顔に塗っていきます。あまりにも長く待ちすぎると固まり始めるので注意が必要です。

 

顔に塗った時に落ちないという利点があるということは、ある程度粘度が高まって固化へと進むということなので、急ぎすぎることはありませんがすみやかに作業をすすめるようにしましょう。

 

 

コットンマスクを上からかぶせて20〜30分!

 

炭酸がしっかりとお肌に作用するように20〜30分ていど上からコットンマスクをかぶせて待ちます。

 

このときに注意したいことは、17skin高濃度炭酸パックは炭酸濃度が高いこともあり、長く使えばいいというものではないということです。

 

あくまでも適切に使うことが重要で、30分以上使うのはやめましょう。

 

 

 

使い方として個人的におすすめなのは『パック使用直後の美容液使用』

 

17skin高濃度炭酸パック-年齢と潤い成分

 

 

17skin高濃度炭酸パックには美容成分もしっかりと配合されているので、「更に美容液?」と思われるかもしれません。

 

 

それは、間違いなく正しいでしょう。

 

 

しかし、ここで言いたい『美容液の使用』とは『愛用の』美容液を使うことです。

 

 

というのも、スキンケアアイテムは『ユーザーのお肌とアイテムの相性』がすべてなので、自分の肌に合うアイテムがわかっていてそれを愛用している場合は、17skin高濃度炭酸パックで浸透力があがっている状態を使わないのはもったいないと思うからです。

 

 

炭酸パックは、お肌の調子を整え浸透力を高めると言われています。

 

 

だから、その浸透力が高い状態に『自分に合っている美容液』を使用すれば、より深いところに効果的に相性の良い美容成分を届けることができると思うからです。

 

 

なので、個人的に17skin高濃度炭酸パック使用直後にお気にの美容液を気になる場所にちょっと使用するのがいいと思っています。

 

 

いい感じに満足できますよ。

 

 

17skin高濃度炭酸パックードクター

 

 

一般的な炭酸パックの使い方との比較

 

一般的に、炭酸パックの使い方の工程は次のようになります。

 

 

@顔の汚れをしっかりと取る(W洗顔)

 

A炭酸パックを顔に塗る

 

B炭酸がお肌を活性化してくれるまで待つ

 

Cパックをはがし、もう一度洗顔

 

D化粧水や美容液を使う

 

 

一方で17skin高濃度炭酸パックだと使い方の工程は次のとおりに変わります。

 

 

@顔の汚れをしっかりと摂る(W洗顔)

 

A炭酸パックを顔に塗りコットンマスクで蓋をする

 

Bマスクごとパックをはがす

 

 

公式推奨の使い方だと以上です。

 

 

口コミにあるように効果もあって、しかも簡単になっているのがわかります。

 

 

個人的には、このあとに……

 

 

Cお気にの美容液を使う

 

 

のをおすすめしていますが、とにかく楽で効果があって言うことないなあという感じです。

 

 

17skin高濃度炭酸パックを使うにあたっての考え方

 

 

2015年に花王さんが行った『血行促進効果を高める炭酸製剤設計とそのスキンケア効果の検証』で炭酸パックの効果が確認されていますが、このときに使われているのが『高濃度炭酸』です。

 

 

だから、濃度が低すぎる炭酸では効果がなく、いわゆる『市販の炭酸パックを使ったけどイマイチ』の原因でもあるわけですが、高濃度の炭酸を使った場合は効果があることが学術的にもわかっています。

 

 

しかし、炭酸濃度が高ければ高い方がいいのかというと、そういう訳でもないのです。

 

 

単純に炭酸濃度が高いだけのパックなら17skin高濃度炭酸パック以上のものもなくはありません。

 

 

でも、私たちが炭酸パックしたい目的は『お肌の活力を活性化させたい』です

 

 

当然ですが、炭酸は『酸』なのでお肌への刺激は強く、限度を超えて高濃度にすればむしろお肌を痛めます。

 

 

だから、炭酸効果に関しては効果を発揮するだけの濃度があれば、それ以上をもとめる必要はありません

 

 

あとは他の美容液などと同様にお肌への美容効果がどうかで検討するべきでしょう。

 

 

そういった点で、私は17skin高濃度炭酸パックは推しだと思っています

 

 

なので、実際に口コミサイトなどで高評価になっているのは……

 

  • 炭酸効果が得られるだけの高濃度炭酸を17skin高濃度炭酸パックは発生させている
  •  

  • スキンケアアイテムとして多くの人に嬉しい美容成分もしっかりと配合されている

 

のが理由ではないのだろうかと見ています。

 

 

このような視点をもって検討されると、17skin高濃度炭酸パックを使うにあたってもより満足感が得られると思いますし、またお気に入りの美容液の追加使用をおすすめしたような個人的な工夫もしやすいかなと思います。

 

 

【参考】
17skin高濃度炭酸パックの効果についてもう少し詳しい記事が読みたい!
⇒ 17skin高濃度炭酸パックは効果あるの?

 

 

 

17skin高濃度炭酸パックをより満足感を持って使っていくには……

 

17skin高濃度炭酸パックの効果的な使い方をご紹介しました。

 

 

17skin高濃度炭酸パックには十分な美容成分も配合されていますが……

 

『お気に入りの』美容液をパック直後にすぐ使用

 

すると、お肌がその美容液を受け入れやすい状態になっているので更に効果的です。

 

 

一般的な炭酸パック使用時にはパック後に化粧水や美容液を使用するので、特別なことでないとお思いかもしれません。

 

 

でも、17skin高濃度炭酸パックだとパックそのものに美容成分が配合されていることもあり、なかったらなかったで大きな問題にならないので忘れがちになるのです。

 

 

しかし、今回おすすめしている使い方では『お気に入りの』美容液というところがポイントで、自分の肌と相性が良い美容液を浸透力が高まっているうちに使用するところが重要だと思っています

 

 

少なくとも個人的には満足しているので、もし『もう一声!』とお思いの方がおられるならばぜひ参考にしてみてほしいと思います。

 

 

17skin高濃度炭酸パック-01-03

 

いま大注目の高濃度炭酸パック!

 

 

ページ上部へ移動